自慢のペットが皮膚病にならないようにするために

愛玩犬に最適な犬種

犬

賢く飼いやすい性格

パピヨンは、その名の通り蝶のように広がった耳が特徴的な犬です。パピヨンというとその立ち耳の印象が強いかもしれませんが、実は垂れ耳のパピヨンも存在します。垂れ耳でもパピヨンとして認められていますが、場合によってはファーレン(蛾の意味)と呼ばれることもあります。つぶらな瞳とふわふわの柔らかな毛を持つ犬種で、見た目の愛らしさからも人気があります。パピヨンは賢い上に明るく人懐こいため、愛玩犬に最適な犬種といわれています。周囲の状況を読むのも上手で、その場に合わせた立ち居振る舞いを自然にすることができます。ただ、そうした傾向が強い個体は神経質になってしまうこともあるので、しつけには注意しなければなりません。よく周りが見えるからこそ、最初のしつけできちんと振る舞い方を教えておくのが重要です。ドッグスポーツなどを通じて、自信をつけさせるのもおすすめです。小型犬ですが、活発で運動好きなので、散歩はしっかり行ってあげましょう。ドッグランなどでのびのびと遊ばせてあげるのもおすすめです。パピヨンは基本的にシングルコートの体毛ですが、中にはダブルコートの体毛を持つものもいます。どちらも正式に認められていますが、日本ではお手入れのしやすいシングルコートが好まれています。ダブルコートは寒さに強いため、寒冷地ではダブルコートが好まれています。シングルコートでもダブルコートでも、長い毛が特徴なので、定期的なブラッシングは必須です。